2017年07月27日

ana-logue vol.04

ana-logue vol.04が届きました。
DSC_0783.jpg
posted by altdino at 06:55| Comment(0) | AirLine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

ana-logue vol.3

ana-logue vol.03が届きました。
2017-03-24 07.20.32.jpg
内容は、
シドニー人と地域をつなぐフード&アクティビティ
徳島 ライフとワークに出会う旅
心を優しく温める「玉露」の時間
などです。

posted by altdino at 07:29| Comment(0) | AirLine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

ANA SUPER FLYERS CARD

今年のANA Super Flyers Card が届きました。 
昨年から家内のカードと合わせて二枚です。
しかし残念ながら、昨年は家内のカードの出番はありませんでした(^.^;
今年もなさそうです(笑)
Fotor_148948731557997.jpg
posted by altdino at 19:36| Comment(0) | AirLine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

ANAカレンダー&手帳

来年のカレンダーと手帳が届きました。
手帳は使いませんがカレンダーは重宝しています。
2016-12-05 17.58.03.jpg
posted by altdino at 20:32| Comment(0) | AirLine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

ana-logue vol.2

ana-logue vol.2 2016 Winter号が届きました。
2016-11-28 18.12.382.jpg
内容は、【2017年度「ダイヤモンドサービス」メンバーの皆様へ感謝の気持ちを込めて】
これは私には関係ありません(笑)。今のところはダイヤ会員の必要性は感じないので。

海外の紹介記事は台湾。国内は岡山です。
あと、風呂敷を使いこなすための基礎知識なんてのもあります。
これもあまり必要ないかも。


posted by altdino at 18:29| Comment(0) | AirLine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

私が全日空(ANA)を利用する理由

私の記憶が確かなら航空機に初めて搭乗したのは1979年8月の日本航空(JAL)のホノルル行きです。

そして1982年に福岡へ転勤してからは宮崎への出張で、東亜国内航空(TDA)をしばしば利用するようになりました。
機材は国産のプロペラ機(YS-11)でした。
感覚的には福岡空港を離陸して水平飛行に移ったかと思うと降下し始めるという感じでした。
東亜国内航空はのちに日本エアシステム(JAS)と商号変更し日本航空に吸収されることになります。
1987年、カナダ・アメリカへの新婚旅行も日本航空利用のJALパックでした。

時は過ぎて2001年、今度は東京へ転勤です。家庭の事情で単身赴任となりました。
会社規定で単身赴任の場合は一月あたり2回の帰省が可能です。
当時の私は日本のフラグシップキャリアはJALと確信しており、上記のような関係から羽田⇔伊丹の利用はJAL一択でした。
そしてJALには単身赴任割引という有り難い制度がありました。

ところが数年後、この単身赴任割引は廃止されてしまったのです。
この時の怒りはJAL憎しとなり、感情的にもそのライバル会社であるANA利用へと変わりました。
当時の大阪の上司(その頃、私の立場はおかしな事に直属の上司が東京2人、大阪1人の3人という状況でした)が東京へ会議で来られた折、大阪へ帰られる航空機が私が帰省する便と同じで羽田空港のANA LOUNGEへよく連れて行って頂きました。

上司のANAステータスはプラチナメンバーです。
そこでANAの上級会員について私なりに調べてみると、私でも月2回の帰省と数回の出張を合わせると1年でプラチナの資格が取れそうだと言うことが判りました。
そして航空連合(アライアンス)の関係でプラチナメンバーだとルフトハンザ航空に搭乗する場合も成田空港のANA LOUNGEを利用することが出来ると知りました。
これは2004年のクアラルンプール出張(当時、マレーシア航空はANAと提携していました)には間に合いませんでしたが、2006年のドイツ出張で初めて国際線のANA LOUNGEに入室する事ができました。

2007年4月、6年間の単身赴任が終了して大阪勤務となりました。
航空機にも搭乗する機会が減ります。もちろん、プラチナのステータスを維持することは不可能となりました。
そこでSFCへ入会します。
2007年12月、会社の部署の慰安旅行でソウルへ向かいました。(航空機はスターアライアンスのアシアナ航空)
帰りの金浦空港での事です。ラウンジで過ごしゲートへ向かっていると私だけアナウンスで呼び出されました。
なんとビジネスクラスへの無償アップグレード(インボラ)でした。プラチナメンバーとして最後の幸運が舞い込んできたのです。
これが私にとっての初めてのビジネスクラス搭乗となりました。

それから現在まで10年以上、航空機はANAもしくはスターアライアンスのキャリアをなるべく利用しています。
もちろん、ツアー旅行ではKLM、エールフランス、エミレーツ航空、カタール航空などを利用しましたが、最近ではANA、ルフトハンザ、ターキッシュエアラインなどのスタアラばかりです。

今後、リタイアして資金が豊富にあればJALJGC修行でもやってみましょうかね(笑)
ANA_biyokukatto_160108_H_wide_960.jpg

posted by altdino at 10:47| Comment(2) | AirLine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

伊丹スカイパーク

息子の運転免許証更新のため伊丹まで送っていきました。
手続きが終わるまで伊丹スカイパークへ航空機の離発着を見に行きました。

01

私の居た時間帯はANA便ばかりでした。
詳しくは無いので観ただけで機種を判別することは出来ません。

02

この機体はJA703Aという機体記号(レジ)を読み取れますのでボーイング777-200という事が判ります。1997年就航で20年近い古い機体のようです。

帰りには来来亭でラーメンです。

04_2

posted by altdino at 19:43| Comment(0) | AirLine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

ana-logue

ANAのプレミアムメンバー会員誌(季刊誌)が【AZURE】から【ana-logue】に変わりました。
一昨日、その創刊号が配送されてきました。

印刷は日本写真印刷だそうです。

20160725_180542

posted by altdino at 18:17| Comment(0) | AirLine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

ソラチカカード

新しいクレジットカードが届きました。

このカードは『ANA ToMe CARD PASMO JCB』(通称ソラチカカード)です。
JCBブランドは久しぶりです。

通称のソラチカは【空】と【地下】のことで空はANAで地下は東京メトロを意味しています。
でもこのカードを商品の購入やレストランの支払いに使うつもりはありません。
メインのクレジットカードは今後もANA SFCゴールドです。

このカードは貯まったポイントをANAのマイレージに交換するためにつくりました。

東京に住んでいればPASMOとして使えるので便利なんですが。。。

Dsc_0003

posted by altdino at 12:52| Comment(0) | AirLine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月30日

神戸空港

神戸空港 家内と娘をポートアイランドのイベントへ連れて行ったついでに神戸空港に行ってみました。
GWなのでいつもより利用者は多いのでしょうが、伊丹空港と比べると閑散な感じです。

posted by altdino at 19:10| Comment(0) | AirLine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

ANA SUPER FLYERS CARD

ANA SUPER FLYERS CARD 今年もANA SUPER FLYERS CARDが送られて来ました。昨年、家内も家族カードを作りましたので今年から2枚です。
昨年消滅した右上の年度表示は復活していました。

posted by altdino at 18:42| Comment(0) | AirLine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

ANAカレンダー

ANAカレンダー ANAカレンダー 今年もANAから2016年のカレンダーとSFC会員手帳が届きました。
カレンダーは予定が書き込めるので重宝しています。手帳は最新は使いませんね。予定などはGoogleカレンダーなどに記入していますので。

posted by altdino at 18:39| Comment(0) | AirLine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

沈まぬ太陽

渡辺謙主演の日本映画(2009年)です。
敵役は最近悪役が板についている三浦友和です。

原作は山崎豊子の長編小説です。
国民航空というナショナルフラグキャリアの内情がストーリーです。
しかし、日航機墜落事故などからして日本航空がモデルなのは明らかです。

この原作は日本航空で労働組合役員だった方の実体験が基づいているという事です。
日本航空が映画化には反対で撮影に協力しなかったのもうなずけます(笑)

この映画を観て改めて感じたのは、日本航空が後に会社更生法の適用を受けるまでに衰退したのも当然の帰結だということです。
また、現在における労働組合のあり方も考えさせられました。

将来、全日空には同じ轍を踏む事の無いように願います。

65e9a86c

posted by altdino at 19:42| Comment(0) | AirLine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

航空会社コード

飛行機の便名には航空会社を識別するために付けられる固有のコード、IATA航空会社コード(通称:2レターコード)というのが併記されています。

LH4576とかJL308のアルファベット2文字で表されているのが航空会社コードです。
たとえばLufthansaならLH、日本航空(Japan Air Line)ならJLとなっています。
この2文字のコードは自由に付ける事ができるそうです(早い者勝ち)。

以前、私はANAのコードNHがなぜANとかNAとかでは無いのかという疑問があり、調べてみたことがあります。
それで判ったのは全日本空輸の前身の社名が「日本ヘリコプター輸送 (Nippon Helicopter) 」でNHはそれに由来するという事でした。

ちなみにANのコードを使用していた航空会社はアンセット・オーストラリア航空(2001年倒産)で17年前にオーストラリアへ行く際に搭乗したことがあります。

800pxdepartureboard_centrair

posted by altdino at 14:30| Comment(0) | AirLine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

ANA SUPER FLYERS CARD

本日、2015年度ANAスーパーフライヤーズラウンジカードが届きました。

過去3年間のカード到着時にはこのブログで記事を書いています。
写真も載せていますがデザインは変わっていません。
ただ確実に一カ所変わっています。答えは一番下です。

Dsc_00013_2

2012年ANA SUPER FLYERS

2013年ANA SUPER FLYERS

2014年ANA SUPER FLYERS

答え

右上の年度表示が無くなっています。

2014年09月21日

ハッピーフライト

昨夜、テレビでこの2008年の映画を放送していました。
観るのは2回目だと思います。

あらためて観てみると結構面白い映画でした。

ストーリーは羽田発ホノルル行きのANA1980便が、機材故障のため羽田に引き返すというだけです。
その事象に係わるパイロット、CA、乗客、整備士、管制塔、オペレーションコントロール、地上係員などのストーリーを見せています。

私的に面白かったのはオーバーブッキングで地上係員がインボラ(involuntary upgrade)の操作をするところです。
私も国際線でインボラして貰った経験がありますので興味を持ちました。

そして乗客のCAに対する言葉使いなどは実際にあのような態度の乗客が多ければ、確かに機内でのクレームは増えるはずだと思いました。
CAは召使いではないし、エコノミーの客に対して昔ほど『お客様は神様です』とは思っていないと思います。
でも乗客の方にまだそのような考えを持っている人は多そうですね。
どうしてもそのような扱いをして欲しい人はどうぞファーストクラスに乗って下さいと私は言いたいです。

O0500029010204371190

posted by altdino at 09:00| Comment(0) | AirLine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

777とA330

現在、各国の航空会社が導入する航空機材は大きく分けてアメリカのボーイング社とヨーロッパのエアバス社に二分されると思います。

エアバスで最も多くのキャパシティを持つのは総二階建てのA380です。
対してボーイングは747-8となります。

A380は2011年にエミレーツ航空のロンドンからドバイ間で搭乗しました。
今後、私がこの機種に乗る可能性のあるのは、ルフトハンザドイツ航空,タイ国際航空,シンガポール航空,カタール航空,エールフランスくらいでしょうか。
747-8を保有しているキャリアではルフトハンザドイツ航空だけでしょう。

さて、表題の『777とA330』ですが、関空から直行あるいは乗り継いでヨーロッパに行く場合は下記のキャリアが考えられます。
(座席配列はエコノミー席)

キャリア(航空会社) 便名 機種 座席配列
フィンエアー AY078 A330-300 2-4-2
ルフトハンザドイツ航空 LH741 747-400 3-4-3
エールフランス AF291 777-200 3-4-3
KLMオランダ航空 KL0868 777-200 3-4-3
アリタリア航空 AZ0793  A330 2-4-2
トルコ航空 TK47 A330-200 2-4-2
エミレーツ航空 EK317  777-300 3-4-3
カタール航空 QR803  A330-200 2-4-2

LH741は747ですがボーイングという会社で分けると、777が4便でA330も4便と同じです。

個人的には座席配列が2-4-2のA330の方が好きです。
でも上記の便で実際に乗ったことがあるのは、LH741,AF291,KL868,TK47,EK317でなんと5分の4がボーイング社製でした(^^;;

Img_0679

posted by altdino at 12:57| Comment(2) | AirLine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

ANA スーパーフライヤーズカード

ANA スーパーフライヤーズカード(SFCというのは、毎年会費を支払う事でANAマイレージクラブの上級会員資格を与えてくれる会員クラブの事です。

私がSFCの資格を取得した当時は、年間で50回ANAの航空機に搭乗すればプラチナメンバーとなって、入会の資格が与えられました。(現在では資格条件が変更されています。)

SFCのメンバーになれば同時にスターアライアンスのゴールド会員(スタアラG)となります。
スタアラGになればスターアライアンス加盟の航空会社(キャリア)に搭乗する場合には特典を受けることが出来ます。
スタアラキャリア※タイ国際航空、シンガポール航空、アシアナ航空、エバー航空、ターキッシュエアラインズ、ルフトハンザ航空、スカンジナビア航空、スイスインターナショナル航空、オーストリア航空、ユナイテッド航空、エアカナダ、ニュージーランド航空など)

ではスタアラGの特典とは何でしょう?
私が良く利用するのは国内外の空港ラウンジ、優先チェックインカウンター、国際線ビジネスクラスチェックインカウンター、機内預け入れ手荷物の優先タグなどです。
国内外のラウンジではアルコール類も無料ですが、下戸の私には関係ありません(笑)

JALにも同じような会員制度JGCがあります。
入会資格もANAとほとんど同じです。JGCの会員になればワンワールドのサファイア会員となります。
ワンワールドキャリア※キャセイパシフィック航空、マレーシア航空、カタール航空、カンタス航空、フィンエアー、アメリカン航空、ブリティッシュエアウェイズなど)

私が2001年に東京単身赴任した当時は、JALを利用していました。
JALには単身赴任割引の制度があったのでJALを選択したのでは無かったかと思います。

しかし、2004年頃からANAに乗り始め、2005年にプラチナ資格を取れた記憶があります。
私がJALからANAに変わった理由は何でしょう。
JALのサービスに不満が有ったわけではありません。
実はこのスタアラGANAに変わった最大の動機です。

一週間の仕事が終わって金曜日の夕方、関西に帰るため上司と伊丹空港に向かいました。
(当時、私には直属の上司が東京に3人、大阪に1人の計4人居ました(笑))
一緒に向かったのは会議のため東京に来ていた大阪の上司です。
その上司に初めてANAのラウンジに連れて行ってもらいました。
初ラウンジの衝撃が私をプラチナ資格への挑戦に向かわせました。
当時、JALは航空連合には加盟しておらず、選択肢はANAしかありませんでした。

2006年にはルフトハンザでドイツ出張がありましたが、ここで初めて成田空港のANA国際線ラウンジを経験しました。

海外のラウンジはフランクフルト、ミュンヘン、イスタンブール、ザグレブしか経験はありませんが、ドイツの2空港はビジネスラウンジより上級のセネターラウンジを利用できましたし、イスタンブールのターキッシュエアラインズのラウンジは素晴らしいラウンジでした。

最近ではパックツアーを選ぶ基準も、どこのキャリアを使うか(スターアライアンスを使うツアー)が決め手のひとつになりつつあります。

20140827_072835


posted by altdino at 18:59| Comment(0) | AirLine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

根室から納沙布岬

根室から納沙布岬 根室から納沙布岬 根室から納沙布岬 根室から納沙布岬 今年の青春18きっぷ旅は3年振りに一人旅になりました。
そして、未登城の日本100名城を回るという一石二鳥の旅行です。 ターゲットは北海道と東北の未登城です。
さすがに鉄道で北海道入りは厳しいので夏だけ運航される伊丹→釧路の航空機を利用しました。
(特典航空券使用です。) 今日は最北端で最東端の100名城、根室半島チャシ跡群を攻略しました。

posted by altdino at 22:13| Comment(0) | AirLine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

Flightradar24

日本時間の今朝(深夜)、ウクライナ上空でマレーシア航空のB777が撃墜された模様との報道がありました。

紛争当事国(戦争状態)の上空を民間航空機が飛行するという事を私は想像していませんでしたが、現実には飛行していたようです。

今現在も世界の空には非常に多くの航空機が飛行しています。
一般には航空機の事故は道路上における交通事故に遭う確率よりは低いという事を聞いたことがあります。
となれば、事故に遭った航空機に搭乗していたという事は非常に運が悪かったという事でしょうか?

上空を飛んでいる航空機のリアルタイム状況はFlightradar24で確認可能です。
写真は本日12時現在の日本上空の航空機飛行状況です。

Photo

posted by altdino at 12:11| Comment(0) | AirLine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする