2017年08月30日

ユーレイルパスからギフト

先月のヨーロッパ旅行で利用したユーレイルパスですが、利用が終わった後にユーレイルへ郵送すると後日、ギフトと共に返送してくれるとの事でしたので、マインツで郵便ポストに入れておきました。
そして本日、自宅にユーレイルパスとギフト(メモ用紙とボールペン)が送られてきました。
2017-08-30 17.54.01.jpg
posted by altdino at 19:12| Comment(2) | 2017 英国・ドイツ・フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

4travelのおすすめ旅行記に!

先日 4travelにアップした欧州旅行の旅行記ですが、この旅行記に『いいね』が本日大量にありました。
理由は判らなかったのですが、4travelを観てみたらトップページに私の旅行記が『おすすめ旅行記』として掲載されていました。
なるほどと納得しました。
無題.jpg
posted by altdino at 19:42| Comment(0) | 2017 英国・ドイツ・フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

2017欧州旅行旅行記

2017欧州旅行から帰国して約一週間が過ぎました。
今回は時差ぼけも無く、翌日から仕事に行っていましたが、この連休を使って旅行記を書き上げました。
最後の方は疲れてしまい、やっつけ仕事感はありますが、とにかく早く完成させたかったので4travelにアップしました。


20170703-143114-0.JPG
posted by altdino at 22:29| Comment(2) | 2017 英国・ドイツ・フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

2017欧州旅行ブログ

突然ですが(笑)、このカテゴリー【2017 英国・ドイツ・フランス】のブログは独立したブログを作成しました。
今後、この旅行についてのブログは新ブログ【スターアライアンスで欧州へ】へ移行します。

なお、その他のカテゴリーの記事については引き続きこのブログに掲載します。
20150424-130259-0_1493440040030_1493440040818.JPG
posted by altdino at 20:38| Comment(0) | 2017 英国・ドイツ・フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

Eurostar & London Travelcard

先日、【ユーレイル】のチケットが届いたばかりですが、今日はロンドンからパリへ移動するユーロスターのチケットが届きました。
ユーロスターのチケットは乗車日の180日前から予約可能ということで年明け早々にも予約するつもりでいましたが、欧州エキスプレスのサイトを見ると半年以上先の予約も可能でしたので、7月乗車のチケットを予約しました。
2016-12-25 11.56.22.jpg
ユーロスターも食事がサービスされる1等にしようかと思いましたが、私が予約した12月23日の時点では2等のStandard Leisure料金が10,700円で、1等のStandard Premier Leisure料金は20,400円と倍近くの差がありましたので2等にしました。
2016-12-25 11.54.41.jpg
また、ロンドンの地下鉄やバスが一日乗り放題になるLndon Day Travelcardも同時に購入しました。(単体で申し込むと送料が500円かかります。)
ロンドンでは到着する日だけ地下鉄に乗る予定ですのでヒースロー空港から市内中心部まで利用可能なZone 1-6のDay Travelcardです。
2016-12-25 11.55.99.jpg
実はロンドン市内の移動はオイスターカード(日本のSuicaのようなタッチ&チャージ式カード)を購入する予定でした。
オイスターカードは一日あたりの利用限度額(プライスキャップ制)が決まっていて、乗れば乗るほどお得感が得られます。
ただし市内交通機関を利用するのは一日だけ(それも夕方から)で保証金が3ポンド必要なのと今後頻繁にロンドンを訪れる予定も無いので一日乗車券にしました。
DAY OFF PEAK券は朝9時半以降にしか利用できないという制限がありますが、夕方から使用予定の私には問題ありません。
(土日だと終日利用可能です)
購入価格は2,600円でした。現地で購入すれば12.1ポンドですので手数料が800円くらい掛かっています。
ちなみに英国政府観光庁オンラインショップでも同じDay Travelcardが1,791円で購入可能ですが、送料を入れると3,200円くらいになるようです。

posted by altdino at 13:58| Comment(0) | 2017 英国・ドイツ・フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

ユーレイルパス(Eurail Pass)

11月のブログ(欧州旅程変更)で書いた【ユーレイルパス】が届きました。

どこの旅行会社に依頼しようかと数社を検討しましたが、その中で一番価格が安く送料無料のセブンツーリストという会社にしました。
ただ、バリデーションは有料(1,000円)です。

送られてきたのは【ユーレイルパス】の他、ヨーロッパ鉄道旅行のガイド、ユーレイルパスのガイド、ユーレールマップが同梱されていました。
2016-12-22 20.13.01.jpg

こちらが【ユーレイルパス】です。
ユーレイルの2カ国選択でフランス・ドイツ国内で有効なパスです。
バリデーションした日から有効期間2ヶ月で、その内6日間を選択して利用します。
今回の私の計画した旅程では連続で6日間使用する予定です。
その予定ではロンドンからパリ到着後、TGVにて移動しますがパリ北駅から東駅へ徒歩移動が必要です。
乗り換えの時間が読めないため、東駅の窓口でバリデーションしなくても良いように既にバリデーションしてもらっています。
2016-12-22 20.11.45.jpg
このパスは期間限定の割引チケットであり、バリデーション済みなので、今後一切払い戻しは不可となります。
ちなみに私が支払った総額はクレジットカード使用で40,300円でした。

posted by altdino at 09:14| Comment(2) | 2017 英国・ドイツ・フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

欧州旅程変更

11月になり旅行まで8ヶ月を切りました。
何気なくヨーロッパの鉄道チケットを扱っているサイトをみていると【ユーレイルパス】というヨーロッパの各国で使える鉄道パスが、期間限定で20%オフなのを発見しました。
今回の旅行は最初の2日間を英国で過ごした後、ロンドンからベルギーのブリュッセルまでユーロスターで移動し、その後は【ジャーマンレイルパス】でドイツ国内を鉄道移動の予定でした。
しかし、20%オフのキャンペーンを使えば【ユーレイルパス】の方が安く便利に使えそうです。
ドイツ国内を移動中にフランスのストラスブールからコルマール方面への観光も計画の中へ入れていたため、【ユーレイルパス】を使えばフランス国内でチケットを購入する手間も省けます。

それで計画を一部変更し、ロンドンからはユーロスターでパリ北駅まで行って、徒歩で東駅に移動してストラスブールまでTGVを利用するという事にしました。
これにより予約していたホテルは一部キャンセルして新たに取り直しました。

eurostar_at_station_05-64151.jpg

posted by altdino at 17:28| Comment(4) | 2017 英国・ドイツ・フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

自撮り棒

自撮り棒を購入しました。
来年の海外一人旅用です。

20161009_115424

自撮り棒としても、三脚としても使えます。

1

シャッターはBluetoothのリモコンです。

20161009_121452

posted by altdino at 14:36| Comment(0) | 2017 英国・ドイツ・フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

倫敦・独逸のホテルを予約

9月になりました。
旅行まで9ヶ月余りと言うことで滞在予定地のホテルを予約しました。

航空機を予約する前後から旅程を練っていましたので、その行動予定に沿って予約を行いました。
予約はBooking.comというサイトから行いました。
予約したのは現在の時点で予約が可能だったロンドン、ハンブルク、ケールのホテルだけです。ロンドンだけ2泊で他の都市は一泊ずつとなります。(計4泊分)
一応、前日までキャンセル可能な予約です。

他の宿泊予定の都市は予約が可能になる時点(おそらく2〜4ヶ月前)に予約を行うつもりです。(全部で8泊の予定です)

posted by altdino at 20:19| Comment(2) | 2017 英国・ドイツ・フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

ANAファーストクラス

今年6月の段階でANAのマイルが特典航空券のビジネスクラスを利用してヨーロッパ往復可能なくらい貯まっていました。

しかし11月に数千マイル分失効します。
クレジットカードで10万円を利用して1,000マイルしか獲得できないことを考えると、数千マイルの失効は非常にもったいなく感じました。

それで来年あたりビジネスクラスでヨーロッパに行こうかなと思いましたが、あと37,000マイル足せば片道だけでもファーストクラスが利用できることに気がつきました。

ファーストクラス(F)ビジネスクラス(C)の違いは当たり前ですが、まず航空運賃です。
羽田⇔ロンドンの(F)は約250万円(C)は約120万円倍近く違います。
(Cクラスの予約変更できないバリュープラス運賃は約60万円です。こっちで比較すると約4倍違います)
そして空港ではCクラスや私のようなSFC会員では利用できないスイートラウンジが使えます。
そして機内食も素晴らしいと聞いています。

それからは如何にして37,000マイルを獲得するかを研究しました。
結局、ポイントサイトを利用してのクレジットカード数枚を取得し、FXを4件ほどこなして、全くお金をかけずに本日目標マイルに達しました。
(逆にクレジットカードにはEdy500円が入っていたり、FXで数百円(笑)利益が出たりして儲かりました!)

ANAの場合、ヨーロッパ便のファーストクラス設定路線は羽田⇔フランクフルト、羽田⇔ロンドンの2路線しかありません。
よって往路は(F)でロンドン行き、復路は(C)でフランクフルトから帰ってくる旅程で特典航空券を予約しました。

ちなみに往路を羽田→ロンドン、復路フランクフルト→羽田の場合の税金・施設利用料は12,610円ですが往路羽田→フランクフルト、復路ロンドン→羽田だと税金・施設利用料が28,680円と約16,000円も高くなります。
これはイギリス出国時にかかる航空旅客税(Air Passenger Duty)が20,120円もするからです。

ヨーロッパへ行く場合はイギリスから出国しない方がお得だと思います。参考までに。

Photo

 

 

posted by altdino at 21:18| Comment(2) | 2017 英国・ドイツ・フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする